買い付けの旅 3

tiare hawaii
tiare hawaii

 


 皆さん

 
tiare hawaii

 
というブランドを ご存知でしょうか?

 
 
 ハリウッドスターや

日本のタレントさんにモデルさんが

 着用されているのが増え

ご存知の方も多いかもしれません。

 

こないだはSWEETにも掲載されていましたし、、
 
 
 私のブログにもちょこちょこ

登場しているのですが改めてご説明を、、^ ^

 

 



tiare hawaii

 

とはハワイで生まれた

ビーチリゾートブランドです。
 

オアフ島のノースショアという町に在住されている

Jeneさんという方がデザインされており

また、オーナーもされておられます。


 
 私が初めてtiare hawaiiを

見たときのことは忘れません

 

 

 

日本には絶対にない色合い。

 

クタクタしている質感。

 

ハンドメイドならではの色鮮やかなグラデーション。

 

 

 

こんな服日本で見たことない

 

と思いました。

 

見ているだけで幸せになってしまうような

 

色と色の組み合わせ。

 

 

 

 

思わずロングドレスを購入しました。


 そちらが tiare hawaii でも定番人気となっている

Jasmin long。


 



 

 

 

 

これで浜辺を歩くと

 

本当に素敵な気分になります。

 

 

リゾートや南国に行かれる皆様に

 

心から着て頂きたい1枚。


 


そんな私も大ファンなブランドです。
 

 

 

ハワイ二日目はなんと

 

tiare hawaiiの

 

ショールームにお邪魔させて頂きました。

 

 


お取引させて頂いているEriさんに 
 

滞在しているホテル前でピックアップして頂き

ショールームのあるノースショアへ。


 
大好きなブランドのショールームに行けるなんて

夢のようではありませんか。
 

 

 

車に揺られること1時間程、、


 

 

 

 

 



贅沢すぎるドライブを堪能し

 

着いたのはノースショアのスローな町。


 

上に上がっていくと 可愛いお家が。
 
 
その真横にはすぐ海。

 ショールーム兼お家なんだそう。


 さっそくお出迎えして下さったのが



 (今回オーナーは出張のためお会い出来ませんでした)

 

オーナーのボーイフレンドと

モデルのジェナちゃん。

 

 

二人とも素敵すぎるほど素敵です。


 そして、このお家のまた素敵のことときたら (;O;) ♡
 
 

 
 
 
 

ノースショア
ノースショア

 

 



 思わずため息が出るほど素敵なところ。

 

 

 

 

 

 

 

中に入らせて頂き


山の様な服たちとご対面。
 
アパレルをやっていた時のバックヤードを

思い出しました。笑

 


 この服の山から決められるのか

不安になりましたが

 

 

 

時間をかけEriさんにも助けて頂いて、、何とか決定。


 


 今回は枚数重視ではなく、種類を豊富に。
 

 

 

選んでいる最中もドアから絶えず

波の音と心地よい風。。
 
 
 
 

 

 

 

 


 本当に幸せな幸せな時間でした。

 

最高に穏やかな気持ちに。

 

こんなところに住むことが出来たら

ほんと、最高だろうな。。


本当に貴重な体験をさせて頂きました。

 

 

 

可愛い服たちも沢山仕入れることが出来

一安心。

 

 

 

 


帰りは可愛いメキシカン料理に

連れて行ってもらいランチして帰りました ♡

 



 
 

メキシカン料理
メキシカン料理

 

 

 

とっても美味しかったです!★

 

 

 

 

店内も可愛くて^^

 

 

 

 

帰りも長い道のりを楽しくお話しして下さって (>_<)

 

 

 

Eriさんとっても素敵な方でした。

 

 

 

自立した大人の女性。。

 

憧れます。

 

 

 

 

私もいつかお仕事も家庭も充実した

 

パワフルウーマンになるのが夢です。

 

 

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

このあとも買い付けは走り回りましたが

 

2日目はこのへんで^^

 

 

 

 

 

 

私にとって忘れられない日となりました *

 

 

 

沢山のありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

nonoka.

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Sherlyn Crandall (木曜日, 02 2月 2017 06:12)


    You could definitely see your enthusiasm within the article you write. The world hopes for even more passionate writers such as you who are not afraid to mention how they believe. All the time go after your heart.

  • #2

    Antonina Gongora (金曜日, 03 2月 2017 23:32)


    I am actually thankful to the owner of this web page who has shared this great piece of writing at here.